【年次シンポジウム】 環境総合研究センター2004年度公開研究会 「環境保全と地域再生」
更新日時: 2009/10/14 22:40

日 時:2005年3月24日(木)13:00〜

場 所:滋賀大学教育学部研究棟3階 環境教育演習室

内 容:
 13:00 開会挨拶 : 山崎 古都子センター長

     ≪特別報告≫   (講演50分 質疑10分)

 13:05〜14:05 「『魚のゆりかご水田プロジェクト』による
            多面的機能 の評価とその可能性
                −ニゴロブナからの考察ー」
          ○田中 敦志氏 (農林水産省農林水産政策研究所研究員)
           田中 茂穂氏 (滋賀県庁)
           上野 世司氏 (滋賀県水産試験場)

 14:05〜14:20     休憩

     ≪研究発表≫    (発表40分 質疑10分)

 14:20〜15:10 「内湖における伝統的環境利用文化とその今日的意義」
           佐野 静代氏 (滋賀大学環境総合研究センター)

 15:10〜16:00 「排出許可証取引制度による水質保全施策の可能性」
           只友 景士氏 (滋賀大学環境総合研究センター)

16:00        閉会挨拶
<<戻る>>