【第8回年次シンポジウム】水田の生態系と社会とのつながりを考える(2012年3月3日、コラボしが21)
更新日時: 2012/02/08 10:45

環境総合研究センターでは以下の通り、2012年3月3日(土)に第8回年次シンポジウムを開催いたします。

タイトル:水田の生態系と社会とのつながりを考える
日時:2012年3月3日(土)13:00〜16:30
場所:コラボしが21 3階中会議室
   (http://www.collaboshiga21.jp/)

○大塚泰介 (琵琶湖博物館主任学芸員)
 「田んぼの中をのぞいてみれば」
○田代優秋 (徳島大学ソシオテクノサイエンス研究部学術研究員)
 「20年後の農業水路は誰が守っているのか?」
○藤栄 剛(滋賀大学環境総合研究センター准教授)
 「生態系に配慮した農業の展開条件」
○夏原由博 (名古屋大学大学院環境学研究科教授)
 「つながりの生態学」

詳細はリンクのPDFファイルをご参照ください。
<<戻る>>