森林生態ワークショップ(彦根キャンパス 5/9 14:30-17:30)
更新日時: 2013/05/02 11:04

環境総合研究センターはリスク研究センターと共同で「森林生態ワークショップ」を開催いたします。詳細は以下の通りです。


「森林生態ワークショップ」
日時:5月9日(木)14:30〜17:30
会場:滋賀大学彦根キャンパス545演習室

報告1
タイトル:京都市におけるソヨゴ林拡大の可能性:広葉樹林の持続的管理を考える
報告者:長島啓子(京都府立大学・助教)

報告2
タイトル:土地利用・森林資源管理における空間シミュレーションモデルの応用
報告者:木島真志(琉球大学・准教授)

報告3
タイトル:森林生態系評価に対する時空間最適化モデルの展開:分断・集約・持続性を踏まえて
報告者:吉本敦(統計数理研究所・教授)

報告4
タイトル:森林の生態系サービス支払いはどうすれば可能になるか?水源林管理・森林認証などを事例として
報告者:高橋卓也(滋賀県立大学・准教授)


事前登録は不要です。
<<戻る>>