環境総合研究センター 第10回年次シンポジウム(2014.2.15)
更新日時: 2013/12/27 15:44

環境総合研究センター 第10回年次シンポジウム
滋賀の食事文化研究会 第138回研究会

滋賀の暮らしを次世代に伝える

2014年2月15日(土) 13:00〜16:30
滋賀大学大津サテライトプラザ 会議室

「つくる・とる・食べる - 村事(むらごと)としての食」
牧野厚史氏(熊本大学文学部)

「思い出を育てて未来をつくる – ふるさと絵屏風の実践とそのこころ」
上田洋平氏(滋賀県立大学全学共通教育推進機構)

「昭和30年代の西の湖周辺の暮らし」
小島朝子氏(滋賀短大名誉教授)

及び、総合討論

入場無料(当日参加もできますが、準備のため事前申し込みをお願いします)

詳しくは、ちらし(pdfファイル)をご覧下さい。

<<戻る>>