日本水環境学会セミナー(2月8日)に中村教授が登壇されます
更新日時: 2016/02/05 11:25

第61 回日本水環境学会セミナー
「水循環基本法の施行に伴う水循環政策の動向と水環境研究の方向性」
https://www.jswe.or.jp/event/seminars/pdf/61annnai_2.pdf

主催:(公社)日本水環境学会
期日:2016 年2 月8 日(月)9:55〜16:40
場所:自動車会館大会議室(東京都千代田区九段南)
http://www.jidosya-kaikan.com/map.html
参加費(税込):会員7,000 円、学生会員3,000 円、非会員15,000 円、学生非会員4,000 円
定員:先着130 名

「琵琶湖淀川水系における健全な水循環一考」
滋賀大学環境総合研究センター教授 中村正久

水循環は、自然の静水・流水システムに、人が歴史的に築き上げてきた水制御や水代謝システムが複
雑に干渉する形で出来上がっており、その健全性の追求は、生態系の資源供給サービスと調整サービスのバランスを流域ガバナンスの長期的・段階的な向上させることによって実現しようとすることに等しい、そういった視点からの琵琶湖・淀川水系における課題と展望についてのご考察を講演いただきます。

<<戻る>>