環境総合研究センター公開シンポジウム『環境直接支払の評価と政策展望』(3月10日)
更新日時: 2017/02/07 11:50

滋賀大学環境総合研究センター 公開シンポジウム
『環境直接支払の評価と政策展望』

日時:平成29年3月10日(金)13:30〜17:00(13:00会場)
会場:滋賀大学大津サテライトプラザ
(JR大津駅北口を出て正面の、日本生命大津ビルの4Fです)
http://www.shiga-u.ac.jp/satellite/ootsu-satellite/
定員:100名(入場無料)
(事前登録は不要です。直接開場までお越しください)

プログラム
13:30 主催者挨拶
・中野 桂(滋賀大学環境総合研究センター長)

13:40 基調講演
・嘉田 良平氏(四條畷学園大学 教授)
 「生態系サービスとブランド化戦略〜地域レベルの制度設計〜 」

14:10 個別報告
・荘林 幹太郎氏(学習院女子大学 教授)
 「なぜ環境支払がわが国でメジャーな政策とならないのか
  〜農政システム論からの展望〜 」
・吉田謙太郎氏(長崎大学 教授)
 「農業の自然資本と生態系サービス支払」

15:00 休憩(コーヒーと環境直接支払に関する研究成果のポスター展示)

15:30  パネルディスカッション「環境直接支払の今後の展望」
パネリスト(順不同)
・今堀 治夫氏(魚のゆりかご水田協議会 顧問)
・嘉田 良平氏(四條畷学園大学 教授)
・荘林 幹太郎氏(学習院女子大学 教授)
・中野 桂(滋賀大学 環境総合研究センター長)
・西川 潮氏(金沢大学 准教授)
・森野 真氏(滋賀県農政水産部食のブランド推進課 参事)
・吉田 謙太郎氏(長崎大学 教授)
コーディネーター
・田中 勝也(滋賀大学 教授)

16:45 「世界農業遺産」認定を目指して
・青田 朋恵氏(滋賀県農政水産部農政課 参事)

16:55 閉会挨拶
・滋賀県農政水産部食のブランド推進課

問い合わせ先
滋賀大学環境総合研究センター
〒522-8522 滋賀県彦根市馬場1-1-1
電話番号: 0749-27-1244

<<戻る>>