第53回公開研究会「アフリカの持続可能な農村開発の文脈で「キャパシティ」の役割について考える〜ガーナとマウライにおけるフィールド調査から〜」(2017年6月2日 17:50-19:20)
更新日時: 2017/05/25 16:36

滋賀大学環境総合研究センターでは、下記の通り公開研究会を開催いたします。

===========

環境総合研究センター第53回公開研究会

日時:6月2日(金)17:50-19:20

会場:士魂商才館 セミナー室1

タイトル:アフリカの持続可能な農村開発の文脈で「キャパシティ」の役割について考える
     〜ガーナとマラウイにおけるフィールド調査から〜

報告者:草苅康子 氏(東京大学大学院新領域創成科学研究科学振研究員・前国連大学アフリカ自然資源研究所)

===========

ご多忙中のところ恐縮ですが、皆様のご参加をお待ち申し上げております。


問い合わせ先
---------------
滋賀大学環境総合研究センター
〒522-8522 滋賀県彦根市馬場1-1-1
Phone/Fax: 0749-27-1244
URL: http://rcse.edu.shiga-u.ac.jp/
<<戻る>>