【食の安全・安心を考えるシンポジウム】 第2回「食の安全・安心は生産者と消費者の連携から」
更新日時: 2009/10/05 13:47

日 時:平成18年2月28日(火) 13:00〜16:30
場 所:滋賀大学彦根キャンパス 第2校舎棟 2階 第23講義室
      滋賀県彦根市馬場1丁目1番1号

-----------------------------------------------------

シンポジウムプログラム
13:00〜16:30 「第2回食の安全・安心を考えるシンポジウム」

13:00〜13:05 開会の挨拶
13:05〜14:05 基調講演 「食品の安全性を確保するには」    
        講師:小若 順一氏(特定非営利活動法人 食品と暮らしの安全基金)

14:05〜14:40 講演1「お米の品種を見分ける技術とその使い方−農産物のDNA鑑定−」
        森 真理氏(滋賀県農業技術振興センター)

14:40〜15:00 コーヒーブレーク

15:00〜16:00 講演2「山形県における残留農薬のリスク管理」
        清水浩太郎氏(山形県農林水産部農業技術課エコ農業推進室)

16:00〜16:30 総合討論

16:30〜    閉会の挨拶

--------------------------------------------
主 催 滋賀大学環境総合研究センター
後 援 滋賀県 、 JA滋賀中央会 、 JA全農滋賀
協 賛 (株)日吉
<<戻る>>